資料請求はこちらから

オールセラミックス

ムシ歯などに侵された歯の外側を削り、そこに人工材料で作った冠(クラウン)をかぶせる方法です。この方法は、部分的な歯列の矯正も可能で、歯ぐきの治療が必要になる場合もありますが、歯の色や形、歯並びなどの審美的要素をトータルに改善することができます。

オールセラミックス・クラウンは金属を一切使用していないクラウンなので、色調の点でもきわめて自然の歯に近いものを再現することができ、前歯など審美性が重要な部分の歯の治療に最適で、透明感のある、より自然な感じに仕上がります。また、金属アレルギーの方も安心して治療が受けられますので、特にお勧めしております。

セラミックスは体に害がなく、審美性にもっとも優れた材料です。歯の多様な色を出すことができます。審美性に優れ、年月が経過してもほとんど色艶の変化がなく、手入れが行き届いておれば半永久的に美しさが保てます。

オールセラミックス

<オールセラミックスの特長>

  • 見た目に一番自然の歯に近く、歯先に透明感があり変色しない。
  • 強度があり、すり減りがない。
  • セラミックのため、抗菌作用があり細菌を寄せ付けない。