みなみ歯科での治療の流れ~予防プログラム~

 

【生涯健康な歯を残すための医療としての歯科治療】

みなみ歯科での治療の流れ~予防プログラム~

歯

1 現在のお口の状態を調べます

口腔内の写真撮影、唾液の検査(むし歯菌数やだ液のチカラを調べます)
ご自宅でのケア状況確認などを行い、歯や歯肉の現状把握とむし歯や歯周病のリスクを分析します。

〈検査項目〉
むし歯検査、口腔内写真、レントゲン写真、唾液検査(保険外¥3240)、
歯周病検査、磨き残しの確認、食生活チェック、ホームケアの確認等

mtm mtm mtm

2 現在のお口の状態をお知らせします

1. で実施した検査結果を説明します。むし歯や歯周病の原因は個人によってさまざまです。
ご自身のリスクとそれに合った予防法をご説明します。今後どのような口腔環境を目指していくのか
目標を共有します。

3 口腔内環境の改善(リスクの軽減) リスクとは:むし歯や歯周病のなりやすさです

歯周病の治療(歯石の除去、ブラッシング、フロスの指導)むし歯のリスクを改善します。
歯磨きでは落とすことができない細菌の塊バイオフィルムを特殊な道具と薬剤で除菌していきます。
(保険外¥3240)

mtm mtm

4 改善度確認とその説明

むし歯や歯周病のリスク、歯ぐきの状態がどれくらい改善したかを検査、ご説明します。

5 きれいでしっかり噛める歯へ(歯科医師による治療)

除菌が確認された後にむし歯の治療、噛み合わせの治療等をおこない
きれいでしっかり噛めるお口に仕上げます。

mtm

6 メインテナンスの方法の決定

治療後の口腔内環境を再検査、初めの状況と比較し改善度と現在のリスクによる
メインテナンスの間隔等を決定します。

7 定期メインテナンス(リスクコントロールの継続)  これが一番大切です!

治療が終わってからがスタートです。これから生涯ご自身の歯で健康に過ごしていくためにも
2~3カ月に1度の定期的なメインテナンスが不可欠です。
あなたのお口を快適で健康な環境を維持するためにスタッフ一同全力でサポート致します。

mtm